6月26日猛暑の夏空-サブカメラとレンズ決まりました!

6月26日猛暑の夏空-サブカメラとレンズ決まりました!

是非チャンネル登録よろしくお願いします!

こんにちはCHOIIZUKAです!

4月から横浜でスタジオを立ち上げ日本のみなさんに様々な方向からエールを送る活動に取り組んでおります!

今日は、とてもな猛暑でしたがみなさんいかがでしたか?

僕は裸で街へ買い物へ…ってそんなわけないですよね!


街は平常に戻った感じがしていますが、僕はなるべく外出を引き続き控えてはいますが、

地元周辺では散歩したりも可能かなと思いますのでまた写真を撮りに出かけようかなと思います。

 

サブカメラの機材決定

さて、先日の動画でも考えていましたサブカメラについてようやく機材が決まりました。

普段はSONYのα9、α7RIVという間違いのない機種を使っているのですが、

ガチなカメラなので買い物のついでに撮影という感じだとちょっと重すぎることがあるんですよね。

 

ボディ:SONY NEX-5R

ということでサブカメラのボディはこちらにしました。ボディは元々持っていたものです。

上記の2機種に比べると古い機種でフォーカスは遅いし、インターフェースも使いにくいところがありますが、

それを分かった上で使う前提だとかなり軽量化できる点ではメリットが高いです。

センサーサイズもAPS-Cが確保できます。

動体の撮影にはちょっと向かないくらいのフォーカス速度かもしれません。

静物、スナップ撮影なら問題ないのではないでしょうか?

上記の写真もこちらで撮影しています。

かなり安価なのも大きいですね。

インターフェースは使いにくいので初心者に勧めるならa6400以降の機種がいいような気がします。AFも高速です。

レンズ:SONY SEL18200LE

今回マイクロフォーサーズのボディと18-200mm(フルサイズ換算27~300mm)くらいのレンズの導入も検討していましたが、似たような予算帯でAPS-Cの便利ズームSONY SEL18200LEが買える予算だったので、店頭でも検討した上でこちらのレンズを購入しました。

ポイントとしてはAPS-Cでフルサイズ換算27~300mmの広範囲で使えるのに軽量なレンズであるところで、以前SELP18105GをパワーズームとF4通しであるところで採用していたことがありますが、重くなく場所を取らない、レンズを交換しないで済む、という考え方だとこちらのレンズも十分ありかなと思いました。

NEX-5Rもきちんと撮影すればきちんと撮れるカメラですので、高速なAFが必要であるとか、そういう場合には他のカメラボディで行きたいと思います。

旅行時の撮影などではフルサイズ換算27~300mmの撮影がカバーできるということはほとんどこのセットで済んでしまいそうですね。

ちなみに旅行時はこちらのカメラボディで行くかと思います。

SONY α6000


最速ではないですがAFも速いですし、軽量かつ現在値段が安いのでいいですね。

サイレントシャッター機能(α6300から搭載)は使えない点と、傾斜計はこのモデルはついていませんのでご注意ですが、

これらの機能がいらないということであれば全然ありだと思います。

撮れるデータは後継機種も変わらないわけですので、あとは何を撮るのか、

人物を撮るためリアルタイムAFが必要だ、という場合は、多少予算を増やしてもα6400以降の後継機種がおすすめです。

 

余談としてBluetooth スピーカー JBL PULSEを分解修理していたり、スタジオの排水管を修理していたりといろんなことをしていますが、その話はまたどこかで!

 

ゲームでは基本がポケモン推しですが、他のゲームもいろいろ紹介する予定ですのでお楽しみに!

 

by choiizuka.