Mac OS Mojaveのインストール方法:最新のMac OSにアップデートして後悔している方へ

Mac OS Mojaveのインストール方法:最新のMac OSにアップデートして後悔している方へ

こんにちはCHOIIZUKAです。

9月下旬より発熱が下がらずコロナウィルスの感染の疑い、そして咳が止まらなかったせいか肋骨が骨折してしまい寝たきりになっております^^;

 

Catalina環境で不便が起きている件

2020年今年はMac OS 11のアップデートも公開されますネ。

 

Apple、美しい新デザインのmacOS Big Surを発表

 

しかし手元の環境では、去年リリースされたCatalina環境で動作しない環境がいくつかでており現在でも解決の目処が立ちません。

 

・動画配信アプリOBS STUDIOで動作しない機能がある現象

・起動すらしなくなってしまったアプリがある現象

など

 

解決案

Macを複数所有しているため、古いMacのOSバージョンをMojave(またはHigh Sierra)戻すことにした。

※アプリ開発の場合、基本的に最新の環境に追随する必要がありますが、当方趣味で写真や音楽、ゲーム動画配信などもしているため、全てを両立させるには現状1台のMacでは対応が難しいようです

 

MacOS Mojaveのダウンロード方法

Mac OS Mojaveをダウンロードします

 

この投稿をInstagramで見る

 

choiizukastudio(@choiizukastudio)がシェアした投稿

対象環境

OS X Mountain Lion 以降を搭載した以下のいずれかのモデルの Mac から、macOS Mojave にアップグレードできます。また、Mac に 2 GB 以上のメモリが搭載され、12.5 GB の空き容量があることが必要です。OS X Yosemite 以前からアップグレードする場合は、18.5 GB の空き容量が必要です。

MacBook (2015 年以降に発売されたモデル)
MacBook Air (2012 年以降に発売されたモデル)
MacBook Pro (2012 年以降に発売されたモデル)
Mac mini (2012 年以降に発売されたモデル)
iMac (2012 年以降に発売されたモデル)
iMac Pro (すべてのモデル)
Mac Pro (2013 年に発売されたモデル、Metal 対応の推奨グラフィックスカードを搭載した 2010 年中期または 2012 年中期のモデル)

ダウンロードは以下のページからできます

 

インストール手順

・外付けストレージ(16GBのUSBメモリ、または外付けのHDDやSDD)を接続します。

・起動ディスクの作成方法

  1. ディスクユーティリティでGUIDパーティションマップ、フォーマットをMac OS拡張に指定、外付けストレージを消去します。
  2. ターミナルを起動します。
  3. sudo /Applications/Install\ macOS\ Mojave.app/Contents/Resources/createinstallmedia –volume /Volumes/<==スラッシュの末尾に16GBのUSBメモリ、または外付けストレージドライブ名をコピペする

例:sudo /Applications/Install\ macOS\ Mojave.app/Contents/Resources/createinstallmedia –volume /Volumes/Untitled

・Macを上記で作成した起動ディスクから起動してMac OS Mojaveをインストールする

 

以上です。
高速な16GBUSBメモリ

by CHOIIZUKA.