国民を勝手に代弁して日本政府のみなさんへ緊急事態宣言を絡めたお願い〜それほど余裕がなく1日感染者1万人、死者500人の世界に突入する恐れ〜

国民を勝手に代弁して日本政府のみなさんへ緊急事態宣言を絡めたお願い〜それほど余裕がなく1日感染者1万人、死者500人の世界に突入する恐れ〜

こんにちは!CHOIIZUKAです!

2020年は12月31日に過去最大、令和2年最多の感染者数を叩き出して終了するという、

明らかに2021年は大変な状況になることがわかるフラグを残して終了しました。

間違いない、全国で感染者5000人、東京1500人が目前なのは当然として、

ヨーロッパでは1日の感染者が1万人の時点で1日の死者が500人以上になっていましたが、

日本でも残り50%あまりで追いついてしまう状況でほとんど余裕はないと思われます。

果たして緊急事態宣言の発令を検討しているような暇が残されているのか、

とっくにデッドラインは超えているのか、真実は神のみぞ知るところではあると思いますが…

政府が看板を広げたGOTOキャンペーン、トラベル&イートも当スタジオでは2020年5月、6月には、

この政策では感染者が増えるためキャンペーンは中止せざるを得なくなり、結果的に社会に一層の混乱を招くことになることは指摘していましたが、今まさにその局面を迎えております。

想像力に欠け、事態を目の当たりにしなければ理解できないということであれば、その局面を迎えるのは仕方がありません。しかしその結果どうするのか、方法を用意しておかないと、いよいよ緊急事態宣言を発令するしかない、という話にはなってきましたがこの宣言には元々何の効力もない宣言ですが、ではその期間、国民生活は一体どうするのでしょうか。

 

国民を勝手に代弁して日本政府のみなさんへ緊急事態宣言を絡めたお願い

これまで様々な記事や動画で、個人的に事前に予想ができる状況について、予想ができてしまった人間の最低限の義務として(別に預言者になりたいわけじゃない、こんなことやらずに済むならまったくやりたくないめんどくさいから)、予想や展望を公開してきました。

現状で、政府にできる手段は残っておらず、それも2020年5月26日に緊急事態宣言を解除した時点で、その後、感染者が急増した時にできる手段は最初から何もないことは明白だったはずですが、結局事態が目前となった結果、政府としても他に方法が明らかにない動きとなっております。

そもそも2020年4月に発令された緊急事態宣言の際、政府は定額給付金を国民一律10万円を給付しました。kの際、国民は政府への感謝の念から緊急事態宣言に従ったと当スタジオでは考えていますが、今回給付もなく緊急事態宣言を発令しても、現時点でまったく国民生活に変化がなく感染者が減っていない状況から、政府が何らかの気持ちを見せない限りは国民を動かすことは難しいと予想ができる状況になっています。

緊急事態宣言によって影響を受ける国民生活に支援をお願いしたい:定額給付金30万円の給付案

別の記事、動画で指摘している2020年5月26日の緊急事態宣言解除が早すぎて、この緊急事態宣言の期間を伸ばし、感染者数を0にまで減らした上、計測していない感染者の存在も含めてマージンを取って緊急事態宣言を打っておけば、昨年5月以降に2度も感染者の増加が発生した状況はかなり遅らせることができ、GOTOキャンペーンというような経済対策もより実行がしやすい動きにできた、と説明しています。

今回は昨年よりも感染者が大幅に増加している上、変異種の新型ウィルスも国内に流入しており、昨年よりも感染者の減少に時間がかかる可能性が非常に高いです。従って1ヶ月ではなく最短でも3ヶ月は見る必要があるのではないでしょうか。1ヶ月10万円として3ヶ月30万円の定額給付金の国民一律支給をお願い致します。

5月26日の緊急事態宣言の解除が早すぎた理由~緊急事態宣言解除後なぜ感染者数が増えたのか~

緊急事態宣言の介助が早過ぎた理由について記事及び動画を公開しました

 

緊急事態宣言の発令によりGOTO施策などは必然的に中止となり再開も困難です関連事業への支援をお願いしたい:GOTO中止に関連する慰安金50万円以上の給付または補償制度の設立案

別の記事、動画で指摘している2020年5月26日の緊急事態宣言解除後に、GOTOキャンペーンを実行する場合、解除後に当然想定できる感染者の増加と相まって、GOTOキャンペーン期間が感染者の増加期間と重なるため、多かれ少なかれ、全国にウィルスがばらまかれた結果周り回って全国各地域で感染者が増加に転じ、日本全国で感染拡大する結果となり、結局のところGOTOキャンペーンは中止せざるを得なくなり、当然GOTOキャンペーンの中止やキャンセルに伴う費用負担は政府が持つことになり理にかなわないと言う指摘をしてしていました。

今回上述のように6ヶ月以上も前の時点で科学的に言えば当然予想が可能な事態だったと思いますが、現実になってきましたが、この点で当然事業の継続が困難になる事業が多く発生することは想定できます。従って、事業継続における補償を政府にお願い致します。

新型コロナ感染拡大…全国感染者2201人東京で警戒レベル4。今後も感染拡大続く見込みGOTOキャンペーン大丈夫か?

 

緊急事態宣言に伴う日本経済への影響について支援をお願いします:様々な補償制度の継続や増額、新規設立案

緊急事態宣言発令に伴い、日本経済への影響は当然発生しますが、これは既に定まっている不可避の状況であると考えています。しかし今後感染者の増加を止められず、被害の拡大が進めば、それ以上に巨大な日本経済の打撃が必ず生じます。これを想定した時、現状で緊急事態宣言をより有効に発令し、感染者の減少と、緊急事態宣言解除後の経済再建計画の建て方に全ては懸かっているものであると思いますが、本来は2020年時点でその時点の費用が多少かかっても、その際感染者数を抑え込んでしまうことができていれば最も経済的負担は想定できる状況の中では最も低額だったと思います。現時点ではそれは望めませんので、現在のタイミングで感染者数をほとんど0まで押さえ込み、より長い期間経済政策が実行できるような体制を意図的、意識的、計画的に作ることが最も合理的に緊急事態宣言を有効に活用できると思います。

いずれにしても現時点で日本経済に打撃を受けることを0にすることは不可能ですので、日本経済の打撃の大小で考えるしかないはずです。打撃を抑え、どうやってその後回復するか、その戦略が大事でしょう。

日本経済が打撃を受けるから、新型コロナウィルスに対策しなければいいという議論について

まず、新型コロナウィルスの発生前から日本経済は成長が長く止まり、むしろ下降に向かっていました。この時点でまず日本経済の再生についてほとんどいい材料がありませんでした。当然新型コロナウィルスの影響によって、一時的に日本経済は打撃は受けることになりますが、全世界で発生しているウィルスでさらに日本で開催される東京オリンピック開催年に重なってしまいました。当然オリンピックをどうやって開催するのか、開催に支障が生じる状況の中で、日本経済が打撃を受けることを絶対に避けることができません。そもそもまずオリンピック開催年に巨大災害が起こる可能性を想定して対策ができていなかったか、新型コロナウィルス のような災害が起きることは未曾有だから想定できなかったのでしょうか?間違いなくそうではありません。

十分なリスク対策を用意せずに巨額の予算を投入し、災害が起きたら結果困っているのが現状であり、リスクに対して非常に脆いことが露呈したのが2020年の事態だと当スタジオでは考えます。オリンピックを開催する事情や理由は当然あったでしょうが、それを開催することで生まれるリスクもあり、日本はそのリスクを天秤にかけ取捨選択することが非常に下手な国であると私は思っています。

様々な要因から考えれば、2020年の状況の中で非常に大きい経済的な打撃も日本経済は受けることになりますが、これは確定要因ですので回避することができません。打撃を受けるから、現在より将来高い被害をもたらす可能性が既に見えている新型コロナウィルス対策に必要な予算を投入することや、対策を疎かにするなどということは明らかに全くナンセンスです。

日本経済が打撃を受けることは当然不可避です。様々な補償制度の2021年の継続や増額の検討をお願いします

 

個人的には景気回復の明るい材料がなかった日本にある意味で新しい産業を起こしたりイノベーションをチャンスにも見えます。うまくやれば逆に経済を盛り上げられる可能性もあるのではないでしょうか。そう考えれば一時的なマイナスなどは投資だと思えば安いものです。

 

富裕層や成功者の方々へお願い:国民のみなさんへの支援をお願いしたい

一度でも0から何らかの成功や資産を作ったことがある本当に資産がある、本当に何かを持っている人なら僕はこう言うと思います「仮に今すべてを失い0になってもまた0からそれを生み出すことができると確信している」

ところが現在日本経済が打撃を受けるから、コロナはただの風邪だと言い、確かに既存のコロナウィルスは風邪のことですので日本語としては「ただの風邪ウィルスはただの風邪だ」と言って、「新型コロナウィルスはただの風邪」と言っているかのように誤認させるような活動を理由に、おそらくは何らか他人から騙し取ったり危ない橋を渡って作った財産や資産があるので、もう1度同じことはできないのでそのような言い方や主張になるのだと思いますが、上述のように、本当に力がある人なら誰でも0からやり直すことが絶対にできるので、今多少の打撃を受けたり資産が目減りしたところでたいしたことはないはずです。

そもそも日本はほんの20年前まで世界一の経済大国だったはずですので、この経済成長が本物だったとしたら、2回目、3回目もそう難しいはずがないのですが、なぜ現在それができない前提なのか、余程人に言えないような何かがあったとしか私には思えないのです。従ってこの国が現在斜陽に向かっている現象のことを私は斜陽社会と呼んでいますが、斜陽に向かうには相当の理由があると思います。

日本社会が非常に危機を迎えているこの状況の中で、日本政府の支援というよりは多くの人々への支援が必要です。全世界の資本の50%は世界の富裕層が占めているのが現実ですが、日本では実際にはそれほど超富裕層と呼べる本当の富裕層の方は多くありません。世界でみれば微々たるものかと知っています。

より多くの人が幸福であれば、当然自分も幸福になるわけで、より多くの人が不幸な社会の中では誰も幸せなれるはずがありません。ところが、何かを勘違いし、財産さえあれば成功だと考える偏狭な知恵や考えのものが資産を独占すると、結果的に人類は総じて不幸になるしかありません。そのような生き物に存在価値が果たしてあるんでしょうか。最近は非常にこの問題について考えています。

〜なぜ日本社会は斜陽に向かっているのか〜

 

国民の皆さんへ:命と健康を是非守ってください

人類と言うものがどこからきてどこへ行くのか、そして今確かに言えることは今我々がこの地球という星の上で暮らし生活しているということです。そしてこの星の上にはたくさんの国があり、時には戦ったり、時には強力したりもしています。20世紀は基本的にはアメリカ帝国の独善の時代だったような感じがしています。

日本というのもその中の1つの国ですが、では国って何なんでしょうか。基本的に私は国などというものはたいした問題ではなく、そこに済む人が大事なのだと思っています。そこに人がいるから国に意味があるわけですし、そこに人が誰もいないのに国だけが存在して何の価値があるんでしょうか。

非常に残念なことに2020年は新型コロナウイルスの影響か、自殺者も増えてしまいました。ウィルスだけではなく、他の要因でも多くの死者を生み出しています。

そもそも世界とは人間だけの持ち物ではないのだろうと思いますが、残念なことに現在の人類社会は人間を前提にシステムをガチガチに作ってしまい身動きが取れなくなっています。国の制度も法律が定められ全文を理解するのも非常に困難です。特に日本の政府の決まり事は1つ何かを決めるだけでも膨大な時間がかかります。

安倍元総理が先手先手で対応を打ちたい、と申していましたが実際には後手後手だったことは多くの人が承知の通りですが、そもそも発案段階では先手先手でも、会議や議論の結果後手後手になるというのは、現代民主主義がそもそもそうような仕組みだからだと思います。ある人が言うことには、優れた人物により統制される社会と愚かな人々によって運営される民主主義とはどちらがより優れているか、と言った時、後者が前者に対してどうやって優ることができるのかは非常に疑問です。

これはあくまで私見なのですが、私は人間というものは基本的に「仮に人類で最も優れた頭脳を持ってしてさえ、愚かでありバカなのである」と考えているのですが、おそらく絶対にそうなので、そのような愚かでバカな人間が宇宙で起きる神羅万象について常に適切で妥当で正しく判断し行動し、何かを作り実行し解決すること、などはそもそも不可能なのです。

そのような中で2020年より全世界で大変なことが起きていますが、日本政府も支援策をいろいろと実施してはいますので、全てを駆使し、相談窓口も存在しますので是非活用して、とにかく死んでしまっては何にもならない、全ての人が生きていていいのがこの世界なのですから、何か理由があってどうしても死にたい、死ななければならない理由があるのでない方は是非生き延びて健康を守っていただけるよう私がお願いしたいことです。

そして家族だけではない、顔も知らないかもしれませんが隣の人と助け合うことも大事だろうと思います。

 

今後予想できる状況について

今後緊急事態宣言を発令した上でも感染者が減らない可能性が非常に高く存在します。現時点で政策についてはっきりした情報がありませんが、今回の緊急事態に対応する政策について具体的な内容が見えていません。

この状況から、緊急事態宣言を発令しても、生活の問題や事情、会社都合などによって自粛活動が進まない懸念があります。基本的にはお金の問題だと思っていますが、今日明日の生活も苦しい人の長期間の自粛は非常に難しいでしょう。

さらに現在、労働基準法が、特に労働者派遣法が改悪され、解雇されやすく明日の生活に困る人々も多く、日本でも1000万人以上のワーキングプア、また引きこもりや無職という方も大勢いるはずです。このような人々の生活を支えなければ結局のところは新型コロナウィルスも感染拡大してしまうことは明らかです。

社会制度上にも多くの人を犠牲にするような産業構造を日本社会として採用している現実も、新型のウィルスの猛威に非常に防衛上弱さを現在露呈しているわけです。

このようなことを想定しない頭の悪い、自分の利益だけを追求する人々にこの国や社会を任せることには、人類の今後の存続事態に懸念を感じます。このままいけばいずれ勝手に滅びてしまいそうです。

 

緊急事態宣言を発令したのに感染者が減らない場合はヨーロッパに類似した状況になってくる可能性が高い

ヨーロッパでは2021年1月時点で1日約5万人の感染者、死者数も1日約1000人になっています。その1ヶ月前には1日約1万人、死者が約500人でした。

 

日本では上述のイギリスにおける1日1万人の感染までそれほど時間がかからない可能性が非常に高いですので、早急に緊急事態宣言の発令が望まれるところですが、日本では効力のある宣言の発令が出来ませんので、併せて給付金を給付するなどの政策の実行が併せて待たれるところです。

日本としてはこの状況は回避しないと非常に大きなリスクを追う上に経済的にも対策にこれまで以上の莫大の費用、打撃を受けることになります。

 

緊急事態宣言の解除タイミングをどうするか:個人的には1度感染者数を0にし、経済活動を再開させる方法を推しています

全世界に感染者が存在する以上は、日本単体で新型コロナウィルスについて解決をすることは困難です。従って、日本国内の感染者数を仮に0にできれば国外との入出国を全くしない限りは感染者が理論的には増えないことになります。しかし、経済などの問題によって永続できに維持することが困難だとすれば、2020年の状況のような、想定しない穴を通って日本国内に変異ウィルスが進入していたり、また日本国内でウィルスが当初に侵入したような状況が起きることにもつながってきます。

そうなると、一度は感染者を減らし、その後全世界で新型コロナウィルスの感染拡大について、何らか解決の見込みが立つまでの間、時間経過と共にいずれは感染者が増加することは想定できる状況です。

従って、2021年1月現在起きているような感染者の増加を招けば確実に緊急事態宣言のような大規模な対処が必要になりますので、コンスタントにそれを実施することにするか、またはもっと感染者が少ない段階で地域的に何らか対処できるような方法を用意するしかありません。

いずれにしても、国民の行動自体に委ねられる要素が大きいですので、少なくとも生活ができない状況の人々にはまったくその人の自由がないのが現状です。会社にコントロールされ、明日から解雇されることが怖くて自粛できない人々には、要請ではなにも届くことはありません。

個人的には日本国内で確認できる感染者数を1度0に持っていき、その後なるべく長い期間経済活動に切り替えができるようにする方法がおすすめです。(緊急事態宣言の期間が数ヶ月になり、かかる費用と経済的打撃も一時的には大きくなるリスクはありますが、長い目で見れば一番被害が少ない可能性があります)

 

言えることはうまくいけば最短何日…と言う考え方ではなく、うまくいかなかった場合最長何日かかるかと言う考え方であらゆる要素にマージンを取って計画しないと、うまくいかなかった場合に予定が狂ってきます。2020年の対応にはマージンを取る観点が全く感じられませんでした。欠落したり抜け落ちを発見するのは時間も手間もコストもかかりますので、予め余裕を設ける方がより簡単です。

 

東京五輪開催は無理だと思っています

おそらく五輪中止と明言できない理由や事情があるんだと思いますが、現時点で感染拡大。全世界でも感染が拡大しているのにどうやっても開催など物理的にできるはずがありません。

正直、テクノロジーの時代なのでリアルではなくバーチャルでやっておけば話が早かったと思いますが、ゼネコンとの何か癒着や利権か何かがあるんでしょうね。

東京オリンピックを開催するには?本当に開催できるのか考えてみた

 

しばらくでかけないので基本不要ですがマスク注文しました!

マスクするよりも外出しない方が手っ取り早いし安全度が違います。公表されている情報が間違っていた場合感染するリスクがあるので、そのことも想定しておく方が安全です。

みんなのマスク、マイクロ飛沫本当に防げますか?絶対に無理なので毒ガスマスク第2弾を注文してみました!

2020年日本では新しい宗教、マスク教が誕生、マスクをしていれば新型コロナに感染しないと言う迷信を信仰しているようです…そんなはずないんですが…怖

 

最後に

政府のみなさん1年お疲れ様ですが、非常に状況はよくありません、下手をすればより最悪の事態になりそうな状態ですが、政府の方針について情報がブラックボックスになっている要素が多すぎます。情報が隠されていると企業も先行きが見通せず、大きな損失を生み一層経済の損失が大きくなる懸念が高いです。

民間協力と言いながら、コンセプトや方針が見えていないことは問題ではないのでしょうか。

いろんな財産や資産があると思いますが、結局のところ人間社会に取って重要なことは人間です。人間がいかに幸福を実現し生活し、それに感謝をするから政府に幸福を還元する、これがサイクルになっていないとうまくいかないのではないでしょうか。

新型ウィルスの蔓延に絶望し多くの人が命を断つ社会、多くの資産や財産を一度は築いたはずの人々が、財産や資産が目減りし打撃を受けると言う理由で自殺をほのめかして人々を脅迫し、普段は財産や資産の大小を誇示して自慢するような社会、このような社会にそもそも未来なんてないのではないでしょうか。非常にくだらないように思います。

宇宙がどんなに広大で無限でも、人間はたかだか100年、一瞬を生まれてきて死んで終わる生き物ですが、その一瞬をくだらない価値観で無駄にすることはほんとうにそれ自体がくだらないような気が私にはするのです。

どうせなら多くの人が幸福を感じられる社会のあり方をこの時代に改めて考えながら、この人類における危機に立ち向かっていきたいものです。

 

そんなことを言いながら、たいしたことをしているわけでもなく家でゲームをして遊びながらみんなで一緒にゲームしながら世界を救おうと呼びかけている程度のくだらない人生を送っております!

基本的にくだらないですがくだらないことが大好きなんだから仕方がない。たかだか人間の中で上とか下とかまったくどうでもいいですもんね^^;

生まれた時からバカなんだからしょうがない!

一狩りしようぜ!モンハン3GTri

 

月撮影もなかなか楽しい

家から出なくてもいろいろできる

SONY a7RIVに16800mm相当の超望遠レンズで撮影した版 4K映像

 

 

 

皆さん健康に気をつけてくださいね!健康というかとりあえず死なないでくださいね!!

 

 

どうせなら面白いことをした方がいいじゃないですか!だったら先端技術を駆使したいですよねー!

空飛んじゃおう!日本って元々技術と経済の国なのに、なんで技術と経済を最大に活用しないんだろう!

 

マリオカートもある意味ドローン?

面白いですよ!

 

マリオカートもドローン!

新型コロナ対策デバイス開発研究中!

体温センサーで街中を歩いている人の体温が一眼でわかるデバイスの開発中

 

Apple M1 Macbookがキターー!

早速開封しました!

 

Apple M1 Macbook Air 2020注文しました!

いやぁXCodeのビルドや写真や動画編集などなど捗りますね!

M1Macシリーズ

最高のAppleシリコンMac

 

Macbook Pro 16inch Core-i9よりすごいという噂も?!

今年約40万円で買ったのに?!

まさかそんなバカなことがあるんですか?!

 

今後お届けいたします…

M1Macbook vs Core-i9 Macbook Pro 16inch対決

どうなるのか…

 

 

2011年から主にアプリ開発を中心にした様々なシステム開発・企画・設計など数々携わっています。
最近は企画やマネジメントの方に比重を置いています。

 

新型コロナウィルス の感染拡大は間違いありませんので是非気をつけましょう。

 

感染者推移予想アプリベータ版無料配布中

コロナウィルスの感染者推移のデータから今後の感染者推移をシミュレーションして計算するスマホアプリを開発しましたが現在東京都の感染者数を予想する #東京アラート のベータ版を配布中です。

詳しくはこちら

食糧を1ヶ月分確保しておきました。

とりあえず1ヶ月食糧を買わなくても生きられます。買い物にいくなんてトンデモナイ!死にたいんですか!

 

スタジオに空気清浄機や、感染対策用品を整えました。

いくら気をつけていても誰でも感染する可能性があります。用心に越したことはありません。まだ死にたくありません!ゲームや写真撮らないと!

 

家を出るなんて絶対に危ないですよ!家でゲームしてれば安全ですよ!!

がんがんいこうぜ!命を大事に!

 

最近iPhone12/12Pro/12ProMaxをゲットしました!

作例も紹介してマス!

 

みなさん是非健康に気をつけてくださいね!

以上です!

 

by CHIIZUKA.