アプリ開発スタジオに関するお知らせ未分類

新たにアプリを開発します

こんにちは。スタジオ代表のCHOIIZUKAです。

2011年に東日本大震災があった時、当時本当に世の中のために何もすることができず愕然としたのですね。

衝撃を受けたためにいろいろと悩んだ末、くだらないゲームアプリを開発しました。

2020年、2021年と新型COVID-19の猛威で全世界が大変な状況ですが、明らかに感染拡大防止対策に失敗した政府の失策で大変な状況もいよいよ2年目を迎え、今後緊急事態宣言が全国で解除されても、その後の感染拡大は止めるすべもなく第3、第4の緊急事態宣言が発令される事態になるのは目に見えています。

職業はエンジニア、普段はあらかじめ様々なリスクを想定してシステムという仕組みを考え、コンピューターの処理が動き続けるように対策を想定して設計を考えるのが僕の主要な仕事です。一方普段は楽観的に遊びにでかけ細かいことを気にしないのも好きです。
悲観的、慎重さが求められる仕事、プライベートは楽観でいたいというそう言うアンバランスの中で中庸のバランスを維持するのが最も好きです。

さて、このような社会の状況の中で、何かできることがないかと考えていました。元々趣味が多いですので様々な分野のことが理解できます。プログラミングについては多くの人が子供の頃ゲームで遊んでいる時に、僕はゲームを作っていましたので、平均的にみてだいぶ得意だろうと思いますが、様々な趣味の分野、ITの知見、特にシステムの企画、設計、プログラミングに関してはかなり高速に実行できるスキルがあります。

この度改めてくだらない愉快なアプリを開発してリリースしようと思います。

 

 

現在AppStoreへのリリースなどは一時止めていますが、リリースのタイミングで公開します。

詳しくはまたお知らせ致します。

 

拙い動画ですがお目通しください。

サンプル

簡易な版ですが動きますので試してみてください。

 

代表